寒さに耐え切れない愛猫の為にマット交換を

PR|かわいいペットとの思い出|

普段は自宅でも私の寝るベッドと愛猫が寝るマットは完全に分けているのですが、それでもとてつもなく寒い日には時折例外も発生します。

省電力の為冬でも就寝後は殆どの暖房をオフにしてしまうものなのですが、そんな時によく猫が私の布団の中にいつの間にか潜り込んでくるのです。

周囲の暖房はオフにしていても、猫用のホットマットの電源は切らずに温めているのですが、それでも寒がりのうちの猫にはかなり堪える様で、朝になるとお腹の上がやけに重く感じ、布団をのけると猫がそこで丸くなっているのです。

たまに程度なら可愛くて仕方ないものの、これが日常的になるとちょっと困りもの。もちろん布団やベッドが猫の毛でまみれてしまうからです。

ここ数年猫も加齢からかこの様な行動を多く取る様になり、少し考えた結果、もうすこしマットを防寒に優れた豪華なものに換えようという事になりました。

これまでの単純なホットカーペットタイプから柔らかくゆったりした布団状のマットに換え、必要に応じて保温用の屋根も追加購入し設ける事にしたのです。

この冬から導入したところ、愛猫もすっかり気に入った様で私のベッドに潜り込んで来る事も減り、ひと安心といったところです。

1 2