犬が飼いたいという娘の夢と息子のアレルギー問題について

PR|かわいいペットの供養|

「新しい一戸建ての家を買ったら犬を飼う。」それが娘の夢です。

しかし、一番上のお兄ちゃんはアレルギー体質。動物園に行っただけで大変なことになってしまうのです。

くしゃみが始まり、目は赤くなる。長男自身も動物が好きなのでかわいそうなものです。

外で犬を飼うという選択肢もあるのですがどうしても娘は室内犬が飼いたいらしくその妥協点はなかなか見出せません。

ちなみに娘は今、幼稚園生。

今年の4月から1年生です。

彼女は小さい頃から動物が大好きでした。その幼くて純情な気持ちは動物にも伝わるようで、近所で散歩するわんちゃん達も娘にすっかりなついていました。

そんな娘の夢を親としてはかなえてあげたい反面、長男のアレルギーも無視できないという難しい局面に立っています。

妻は「大きくなってからね」ということで娘を諭しますが私としてはなんとかしてあげたい。

最終的にはおそらく犬小屋に柴犬を飼うというところにソフトランディングできればいいかなと思っています。

アレルギーと犬を飼いたいという夢。

どこに着地点を置こうかなと悩ましい問題。

遺伝子もなかなか罪なやつです。